風のゆくえ風のゆくえ ~ バリ島の風 湘南の風 ~

Ramayana Resort&Spa ラーマヤナ #4

ラーマヤナホテルにはプールが2つ。敷地の中央とガバレストランの脇。
これくらいのクラスのホテルになると、デッキチェアやパラソルも質が良く手入れも行き届いている。カビも生えてなくて清潔。
ただ、客室数に対してプールは小さすぎかな。デッキチェアを確保できたのは1回だけ。コソンと行った時は満員でプールサイドバーで飲み物飲んだだけ。ちょっと窮屈だな。日陰がないのも難点。2つとも1日中陽が当っているので、焼きたくない人(私だ)にはつらい。パラソルの日陰なんかじゃ足りないのよ。もっと真っ黒い日陰が欲しい。暑くて熱射病になりそうだし。

プールサイドバーで飲んだのは「Ramayana’s」というノンアルコールのドリンク。リンゴジュースの中に角切りリンゴとミントの葉っぱ。すっきりしてて美味しかった。コソンはビンタンです。ここのモニターに映ってた女の子のグループに興味をひかれた。ゴールドのぴったりしたミニワンピを着て、変わったダンスを踊っている。メロディーも覚えやすい。「wonder girl」というグループ名だけ覚えて、家に帰ってから調べてみたら韓国のグループでした。全然韓国語に聞こえなかったな。

ガバレストラン脇のプールも行ったけど、ドリンクを注文したいのに、スタッフが全然来なくて、コソンは「もーいらないっ!」って例によって私に当たってやな感じ。不機嫌そうにふんぞり返って、口をとがらせて話もしない。やっとスタッフを呼んだのにまだ「いらない」と言ってたから、本当に自分のだけ注文しようかと思ったけど、大人げないのでコソンの分も注文して上げた。スタッフよりコソンの方が感じ悪いよ。自分が不機嫌にしていると私の気分も悪くするということに早く気付いてほしいものである。ここ数年、楽しくない旅が続いてる。旅ばかりじゃないし。

レセプションからガバレストランへの小道には小さな田んぼがあった。稲がなったら収穫するのかな。狭いけど緑が多くて気持ちのいいホテル。でも私にはちょっとマンモスすぎね。そういえば、バリ島でビルディングタイプのオートロックの部屋に泊まったのは本当に久しぶり。ラーマヤナの口コミはこちら

ツイートツイートする

Ramayana Resort&Spa ラーマヤナ #3

夜中に隣とその向かいの部屋のドメスティックがうるさくてうるさくて閉口する。子供が6~7人廊下を叫びながら走りまわり、大人は大人で向かい合った部屋同志で大声で話をしている。何時だと思ってんだよ~。
ドアを開けて走り回る子供に「しーーーっ」というが効果なし。子供らはパジャマで廊下を走り回っていた。
「いつまで続くのー!」コソンは私に文句を言う。
「子供に注意したんだけど…」
「子供なんて言うこと聞く訳ないじゃん!余計やるよっ!」私に当たるうえに暴言を吐くコソン。
「すいませんね~、余計なことして」嫌味で応酬する私。
「ごめんなさい~、言ってくれてありがとう」やっと私に当たっていることに気づき、コソンは泣きついてきた。
もう夫婦仲も悪くなるし、気が狂いそうなのでレセプションに電話した。数分後に警備の子がやってきて隣に注意してくれたけど、警備員が去ってからも時々部屋で大声出してた。怒りのあまり興奮して眠れず。
翌朝、レセプションに文句を言う。最初は「日本語話せるやつを出せー!」って言ってたけど、夕方じゃないと来ないというので英語で文句。そしたらちゃんと「申し訳ありませぬ。静かな部屋を用意いたします。」と言ってくれた。私の2歳児並みの英語でもなんとか通じるものなのね。

海から帰って部屋を代えてもらうまで、ホテルともコソンとももうひと悶着あったのだけど、そこは割愛しまして、
案内されたのはExecutive Deluxe エグゼクティブデラックスでした。

部屋の広さは普通のデラックスと同じ。
ベッドに天蓋が付き、調度品がすこしグレードアップ。一人掛けソファのファブリックもグレードアップです。
実はデラックスルームにインターネットの案内が置いてあったので、部屋でインターネット使えるのかとレセプションで聞いたら、プリペイドカードを買わされたのですが、部屋では使えなかったんです。部屋で使えるのか聞いたのに。ぷんぷん。部屋に置いてある案内も紛らわしいんですよね。
エグゼクティブデラックスにはルーターも置いてあり、インターネットができました。


バスルームはどちらの部屋も同じで、アメニティーも同じでした。
固定式のシャワーは使いづらい。バスルーム全体が外人さん仕様なので、洗面台やタオルラックにタオル掛けなどなど、何もかも高くてちびっこの私には使えないものが多かったな。


ベランダは狭いけど小さなテーブルセットが置いてあります。ガーデン側の部屋でしたが、一番端の部屋でドアの外は道路。ちょっと騒音が気になりました。(ドメスティックのみなさんの叫び声よりは耐えられる。)

ラーマヤナの口コミはこちら

ツイートツイートする

Ramayana Resort & Spa ラーマヤナ リゾート #2

朝は6時頃、いきなりバチバチという物凄い音が聞こえてびっくり。
木のはぜる音にも似ていたので火事かと思って飛び起きてしまった。
音の正体はなんと雨。
乾季だというのに雨ですか。数週間前には豪雨だったのですものね。
慌てて水着を取り込んだ。

7時頃朝食を摂りにガバレストランへ。
レストランは人でごった返していた。
空いてる時間に朝ご飯を食べようと早目に出てきたというのに意味がなかったよ。
オムレツには長蛇の列。空いているのはブブールコーナーのみ。
なんだかもう糊のようになったブブールアヤムとフルーツを少し食べてやめてしまった。
あんまり美味しくないし。
ビュッフェは好きじゃない。なんだか残り物をさらっているような気分になるし。

ちなみにウェルカムドリンクはドリンク券をくれるので、
ガバレストランでいつでもいただける。
午後も遅く、空いてる時間にいただいてきた。
レモンベースの美味しいジュース。

このあと、サヌールのホテルに忘れ物をしたことに気づき、取りに行った。
波がなくてやることないらしいコソンも一緒に行ってくれて、ちょっと面白いドライブだった。

ツイートツイートする

Ramayana Resort & Spa ラーマヤナ リゾート #1


クタでのお宿はRamayana Resort & Spa ラーマヤナ リゾート アンド スパ。
海沿いのホテルの多くが予約で満杯で、開いているのがここくらいしかなかったのと、
道路が渋滞するので、パンタイ・クタ通り沿いは避けたかったという理由でここ。
アートマーケットを通れば、ホテルから海までは歩いて3分くらい。
サーフボードを持っていてもそんなに苦じゃない。
サーフポイントまでは、さらに3分くらい砂浜を歩かなければならないけれど。

Deluxe Roomのガーデンビューを予約。
ストリートビューだと道路の騒音が気になるのではないかと、ガーデンビューにしてみた。
部屋は2階のずーーーっと奥だった。
部屋はまずまずの広さ(24平米)、
バスルームはよくあるビルディングタイプのホテルと同じ、バスタブとトイレと洗面所が一つになったタイプ。
テラスが広かったけれど、景観はなし。
となりは客室を物置に使っているらしい。
プールも隣近所の音も聞こえなくていいかも。(とこの時は思っていた。)

Ramayana Resort & Spa
地図はこちら
ラーマヤナのクチコミはこちら

ツイートツイートする
Recommend

デトックス・ヨガが満喫できるバリ島ツアー


゜:*★バリ島のオプショナルツアー予約Alan4.net★*:°


旅の指さし会話帳を国名で探す
食べる指さし会話帳
iPodでとにかく使えるシリーズ


旅の指さし会話帳 指さしペン「2インドネシア」セット
ペンでさすとネイティブスピーカーの音声で代わりにしゃべる『指さしペン』



旅の思い出はフォトブックに♪
オリジナルフォトアルバム



海外146ヶ国WiFi定額
手数料不要で最安値!
1日500円~
24Hサポート、4ヶ国語対応はこちら




癒しのガムランボール
マンゴスチン型特大サイズもおススメ。



天然香水‐フランジパニ、チュンパカ、ジャスミンなど



アラム センポールの練り香水



バリコスメ
ブルー ストーン、ウタマ スパイスなどバリ島のコスメ♪



大人気ムスティカラトゥ
ホワイトローズウォーターやマスカールなど。



マルタティラール社の大人気シリーズ「サリアユ」



アラムセンポールのサシェ



ヨガウエア&ヨガグッズ



アイランドミスティック ソープ



ジャムウ



幸せを呼ぶ ガムランボール(ドリームボール)



ムスティカラトゥのジャムウ ダイエット茶のスリミングティー



セルライト対策用のダイエット系ジェル ムスティカラトゥ・スリミングジェル



バリ島絵画